自動車保険選びの基準〜プロ視点から考える〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で選ぶ時代へ

自動車業界はオートマチック車が増え、一般的なシェアを握り、軽自動車が市場に出回るようになりました。
その背景には、仕事や育児に活用するために、女性ドライバーが増えたことがあるのではないか、という意見を時折見ることがあります。
また、年配の方の車の乗り換えもありますし、様々な理由で自動車業界は変化しているのが実情です。
その中で、自動車保険も大きく様変わりしているのかもしれません。
とにかく昔に比べると、保険の数が増えました。
外資系の保険会社なども入ってきていますし、どの自動車保険がいちばん良いのか、というのは、ディーラー任せにするのではなく、自分で選ぶ時代になったと言っても良いでしょう。
自動車保険を選ぶ際にもっとも気にすることはなんでしょうか?
金額・アフターケア・ロードサービス等々、様々であると思います。
また、それらが個々の保険会社によって違っていますし、それを考えれば、比較サイトなどを調べるなど、個人的にドライバーが調査をしてから、どう活用するのか、という時代に入ってきているような気がします。
テレビでもクリックしてホームページへ、というモノが増えましたし、15秒のコマーシャルよりもより詳しく、見積もり等々を調べるできるサイトがあるわけですから、それを使わない手はありません。
現在はドライバー自身が、きちんと保険会社を比べて契約する時代なのかもしれません。
自発的な行動が求められていると思われます。
Copyright (C)2017自動車保険選びの基準〜プロ視点から考える〜.All rights reserved.